本文へ移動

在宅・福祉支部

文章(+イメージ)

支部長あいさつ

 在宅・福祉支部は、2019年に、訪問看護ステーション、看護小規模多機能型居宅介護事業所、特別養護老人ホーム等の看護職で結成された。
 会員数は少ないが、看護専門職として在宅・福祉領域の現場の声や住民の声を政策の場に届け、県民の健康と福祉の向上に寄与したい。
 支部会員が増えることで、活動を確かなものにしていきたい。 

香川県看護連盟 在宅・福祉支部
支部長 安部美枝子
TOPへ戻る