本文へ移動
香川県看護連盟
〒769-0102
香川県高松市国分寺町国分152-4
TEL.087-875-1260
FAX.087-875-1261

青年部活動報告

青年部活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第72回香川丸亀国際ハーフマラソン

2018-02-05
日時:平成30年2月4日(日)
 
 毎年恒例の丸亀ハーフマラソンに、青年部から山本、中條、そして希望者を募って参加された高松赤十字病院の久保さんの3名で参加し、皆さん無事に完走しました。
当日は、香川県全域で早朝から雪が降り、丸亀は粉雪程度でしたが、大変寒く参加した3名もですが、沿道に駆けつけてくださり応援してくださった皆さまにも感謝申しあげます。
 
 来年も青年部は参加しますので、青年部と一緒に走ってくださる方を今から募集しています。香川県看護連盟までご一報ください。

第10回全国ポリナビワークショップ in大阪

2017-11-27
日時:平成29年11月25日(土)
会場:ホテルアウィーナ大阪

リレー・フォー・ライフかがわ高松

2017-10-30
日時:平成29年10月28日(土)
 
 今年も、青年部と看護連盟幹事長とでリレー・フォー・ライフに参加しました。
リレー・フォー・ライフとは、メッセージを掲げてリレー方式で24時間歩き続けるチャリティの催しで、また、がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指すことを目標に、1年を通じて取り組むチャリティ活動です。
 
 1985年、一人の医師がトラックを24時間走り続け、アメリカ対がん協会への寄付を募りました。「がん患者は24時間、がんと向き合っている」という想いを共有し、支援するためでした。ともに歩き、語らうことで、生きる勇気と希望を生み出したいというこの活動を代表するイベントは、現在世界約30カ国、約6,000ヵ所で開催され、年間寄付は470億円にのぼります。2017年に、日本では49カ所で開催されています。この考えに青年部は共感し、チャリティ活動を毎年の行事とすることを決めました。
 
 今回は、青年部スタッフの家族も参加してくれたことで青年部らしく和気藹々と楽しく活動することができました。
もし、このページをご覧の方でこの活動に、共に参加してみたいと思った方は、香川県看護連盟までご一報ください。

第3回中国・四国ブロックポリナビワークショップ in愛媛

2017-09-04
日 時:平成29年9月2日(土)
会 場:今治国際ホテル
参加数:241名
 
香川から9名参加し、ブースも展示しました

子どもサッカー大会救護班ボランティア活動

2017-08-14
会場:観音寺市総合運動公園
日時:平成29年8月12日(土)~13日(日)
 
 今年も開催されたこどもサッカー大会に、⚽️救護班のボランティアをしました。8月の開催ということで、暑さも日差しも厳しい中、子ども達は元気にサッカーを楽しんでいました。今年は、大きな怪我や病気がなく良かったです。子ども達から「看護連盟!讃岐ナースメン!」など声を掛けてくれ、楽しく交流、活動ができました。
TOPへ戻る